1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜・伊勢佐木町に「酔っ手羽 関内店」神奈川初出店!手羽先が美味しい居酒屋、1杯1円キャンペーンも

伝説の手羽先

横浜・伊勢佐木町のイセザキ・モールに、手羽先が美味しい居酒屋「酔っ手羽(よってば) 関内店」が、2022年8月1日(月)神奈川県初の店舗としてオープンします。

スポンサーリンク

酔っ手羽 関内店について

「酔っ手羽」は2008年に創業し、手羽先が美味しい長時間営業の大衆居酒屋として、現在は東京と千葉に7店舗を展開。

「酔っ手羽 関内店」は、神奈川第1号店として、歴史ある商店街「イセザキ・モール」の角地にある建物の1階・2階に開業します。

“笑って食べて、笑って飲める居酒屋”をテーマに、時事ネタやパロディなどお笑い精神溢れる店内ポスターやメニューで笑いを誘う一方で、料理やお酒は本物志向にこだわり、仕入れから調理まで手間を惜しまず上質なものを出来る限り安価に提供します。

明るい色調の木のぬくもりを感じさせる店内には提灯が並び、壁には所狭しと商品ポスターが貼られ、気取らずに賑やかに楽しめる雰囲気に溢れています。

餃子(5個)490円

まぐろぶつ 590円

メニューは若鶏の唐揚げ、鶏刺し、串焼き、餃子、煮込み、まぐろぶつ、ごはんもの、麺もの、デザートまで、人気メニューを数々用意。

伝説の手羽先 5本390円

中でも名物料理の手羽先の唐揚げ(タレ・塩)はお酒との相性を極めた自慢の逸品です。

また、「日替わりイベント」と題して、月曜日はハイボールの日(半額)、火曜日はもつ煮の日(100円)、水曜日は特選まぐろぶつ1g=1円など、日替わりの特売企画も人気のお店です。毎月18日は「手羽の日」として手羽先1本18円(通常3本290円、5本390円)で楽しめます。

店舗概要

■開業日時:
2022年8月1日(月)17:00

■営業時間:
24時間営業(年中無休)

■電話:
045-431-0787

■客席:
84席(1F、2F)

<関内店 オープン記念キャンペーン開催>
期間:2022年8月1日(月)~8月2日(火)17:00~22:00 (2日間、各日5時間限定)
内容:生ビール(サントリー ザ・プレミアム・モルツ)何杯飲んでも1杯1円(税込)
条件:制限時間60分間、フード2品オーダー制(290円以上の品)※予約不可

基本情報

  • 名称:酔っ手羽 関内店
  • 住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-11-9 伊勢佐木ビル1F・2F
  • URL:https://www.yotteba.co.jp/

Writing by: