1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

【味噌煮込みうどん】横浜なかや大関本店(ジョイナス内)のきしめんが好き

投稿日: 2018年10月29日
横浜なかや大関本店

味噌煮込みうどんを横浜で食べるなら?一番に思いつくのが相鉄ジョイナスにある「横浜なかや大関本店」です。今回は、以前ザ・ダイヤモンド地下街にあった時からお世話になっている「横浜なかや大関本店」のメニューや店舗の様子、味噌煮込みうどんの楽しみ方について紹介します。

スポンサーリンク

横浜なかや大関本店について

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店はジョイナス地下2Fのレストラン街にあります。

昭和39年に横浜の地に生まれた老舗店で、以前はザ・ダイヤモンド地下街のヨドバシカメラ近くに店舗を構えていました。一時、店舗が無くなったように見えた時期がありましたが、創業50年の記念の年にジョイナスに移転、営業しています。

横浜なかや大関本店

また、「横浜なかや大関本店」は名古屋発の系列店ではなく、横浜スタイルの名古屋めしを提供する店舗となります。

私は名古屋の味噌煮込みうどんを食べたことがないので比較できないのですが、本場の味とは何かしら違う点があるかもしれませんので、こだわりのある方は注意ください。

横浜なかや大関本店 店舗の様子

横浜なかや大関本店

店舗は席が詰まっていて、それぞれのテーブルも小さいのですが、小綺麗で清潔感がある店舗です。

横浜なかや大関本店

男性が多いように想像していたのですが、意外と女性客の来店が多いです。

スポンサーリンク

横浜なかや大関本店 オーダーしたメニュー

手羽先の旨だれ揚げ黒胡椒風味(600円)

横浜なかや大関本店

味噌煮込みうどん定食(1,000円)

横浜なかや大関本店

こちらが、横浜なかや大関本店の看板メニューとなります。

単品(800円)でも注文可能。定食にすると、ご飯と漬物と生卵がついてきます。

味噌煮込みうどんは、本場名古屋の老舗の醤油醸造所より取り寄せた数種類の味噌をブレンドした秘伝の味噌だれで味つけしているそうで、汁は濃厚です。

生卵の楽しみ方は以下の3つあると思いますので、お好みでどうぞ。

  1. 卵を鍋底に潜らせて熱を通し、鍋焼きうどんの卵のように楽しむ
  2. 小皿の中で卵を混ぜて、すき焼きのように楽しむ
  3. ご飯にうどんの残り汁をかけ、生卵を落としてTKGにして楽しむ

ちなみに、私は2番でございます。

また、うどんの麺はきしめんに変更可能。お好みで青ネギをトッピング(150円)すると彩りもよく、食欲をそそる一品になります。

広島産牡蠣入り味噌煮込みうどん(1400円)

横浜なかや大関本店

牡蠣の季節なので頼んでみました。

定食ではなく単品注文、麺はきしめんに変更しています。

うどんはきしめん党。パスタもフェットチーネ党なので、平麺を注文できるだけでテンションが上がってしまう私です。

生卵は80円でトッピングできます。その際、卵を別皿にするかうどんに投入するか指定できますので、白身に火が通っていないと嫌という人は、一緒にお鍋に入れてもらうとよいですよ。

横浜なかや大関本店 メニュー

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

私は味噌煮込みうどん以外食べたことないのですが、周囲を見渡してみると、普通のうどんを注文している人もいますので、結構美味しいのかも。夏場などチャレンジしてみたいです。

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

横浜なかや大関本店

最後に

横浜なかや大関本店

店頭ではテイクアウトのうどんも販売されています。

こちらの店舗の気になる点は、ちょいちょいオーダーミスが起こりやすいことですかね。

いつもオバチャン達が手書きでオーダーをとっているのですが、麺の種類を間違えて持ってきたり、「生卵鍋にお入れしてよろしかったでしょうか?」って後から聞きにきたり、何だかそそっかしい動きが多いのです。

慌てなくてよいので、注文を復唱してくれたらいいのになと思います。

味噌煮込みうどんの味としては、食べてるときはそこまで美味しくないと思っているのですが、クセになる味というのでしょうか?

食べた後元気になれることが一番のポイントです。

基本情報

Writing by: