1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜高島屋「紅花の山形路 物産と観光展」開催!冷しラーメンなど、山形県のローカルフード60店舗


紅花の山形路 物産と観光展

横浜高島屋では、2022年5月25日(水)~31日(火)の期間、「紅花の山形路 物産と観光展」を開催します。今回は山形県に根付く、冷しラーメンや冷しそば、芋煮、玉こんなど、懐かしさを感じるローカルフードや次世代が手掛ける新名物など約60店舗が出店します。

スポンサーリンク

紅花の山形路 物産と観光展(商品一例)

■栄屋 本店
特製冷しらーめん…1,375円<各日50食限り>
ラーメン消費量日本一と言われる山形県のソウルフードともいえる「冷しらーめん」。その発祥といわれるのが「栄屋 本店」です。レタス、トマトなどをトッピングし、サラダ仕立てにした横浜高島屋だけの冷しらーめんを提供します。

■続おそばに
冷たい肉そば…1,155円<各日80食限り>
「おそばに」を創業した前店主亡き後、公私ともに親交のあった現店主・熊谷晃一氏が遺志を継ぎ、2015年に「続おそばに」としてオープンさせました。山形県産希少種「来迎寺在来」を用いたそばに、じっくり炊いた鶏肉、丁寧に仕込んだスープが絶妙に調和した一杯を提供します。

■なみかた羊肉
義経焼(冷凍・430g)…1,300円
山形県が発祥とも言われ、古くから地域民に愛されてきた「ジンギスカン」。「なみかた羊肉店」では、「義経焼」と言われ、味噌で味つけをした羊肉のスライスを野菜などと一緒に豪快に焼いて食べます。山形県米沢市のソウルフードとなっています。

■後藤屋
芋煮セット 平田牧場三元豚生姜焼き丼付…1,210円<各日50食限り>
※平田牧場三元豚生姜焼き丼は刻みねぎを添えて提供。
山形名物いも煮…660円
山形県内で開催される「芋煮会」は新年会や忘年会と並ぶ行事ひとつであり、県民の団欒には欠かせない郷土料理となっています。粘りのある国産の里芋と国産黒毛和牛を煮込むことで上質な脂と旨みが溶け出した格別の一杯です。

■丹野こんにゃく
玉こんにゃく煮(15玉)…540円
こんにゃく消費量日本一の山形市では、球状のこんにゃくを醤油ベースのたれで煮込んだ「玉こんにゃく」が山形名物のひとつとなっています。こんにゃくの約95%を水分が占める中、「丹野こんにゃく」では、敷地内に湧くカルシウム豊富なアルカリ天然水を使うことで、弾力と粘り、歯応えのある良質のこんにゃくに仕上げています。

■乃し梅本舗 佐藤屋
乃し梅かき氷…660円
山形で1821年創業の和菓子・洋菓子の老舗。「のし梅」の元祖として、新たな楽しみ方も提案しています。今回は山形の夏季イベント限定かき氷が初登場。完熟梅の爽やかな風味と8代目の絶妙な削氷技術で大人気の味わいとなっています。

■D.terrasse
上:マンダリンのエクレア…500円
小田原産カラマンダリンとチーズクリームの組み合わせが新鮮な味わいです。
下:苺のエクレア…500円
山形県産苺「おとめ心」とピスタチオが相性抜群です。
2017年8月にオープンした、四季折々の中で山形県内の旬の果物を中心に使用したスウィーツが人気のお店です。

■松月堂布川
アップルパイ…648円
創業100年を超す老舗菓子店「松月堂布川」。6代目・布川寛人氏の若い感性と人柄で、地元の老若男女に親しまれているお店です。今回販売するのは、地元の素材にこだわり、ユニークな発想で作りあげた山形県産紅玉りんごを1/2個使った食べ応え満点のアップルパイ。サクサクしっとりのパイ生地にジューシーなりんごを詰め込んでいます。

■髙橋フルーツランド
やまがたパフェ…1,100円
大粒のさくらんぼとシャインマスカットを盛り付けた豪華なパフェ。濃厚なソフトクリームがフルーツを引き立てます。

■老舗長榮堂
苺みるく大福「おとめ心限定バージョン」(1個)…281円
130年以上の歴史を持つ<老舗長榮堂>が作る苺大福。甘みと酸味のバランスのとれた山形県の苺ブランド「おとめ心」と練乳ミルク餡を使った季節限定の一品です。

■窪畑ファーム ファーマーズマルシェ
ジェラート2種盛…751円
※画像のフレーバーはトマト・だだちゃ
豆微生物を活用した土壌とITを駆使したハウス栽培で“安心・安全・美味しい野菜”を育てる「窪畑ファーム」で収穫されたトマトの加工品を扱う「窪畑ファーム ファーマーズマルシェ」。香料や着色料を一切加えないジェラート、トマトは乳製品不使用、地元だだちゃ豆や自家焙煎のコーヒーを使ったこだわりジェラートを味わえます。

■金熊食堂 真喜屋
米沢牛ステーキ&うま煮すき焼弁当…2,700円
米沢牛のステーキと牛すきやきを盛り付けた豪華なお弁当。

■新杵屋
牛肉どまん中…1,250円
山形県産米「どまんなか」に、秘伝のタレで味付けした牛肉煮・牛そぼろ煮を盛り付けた人気のお弁当です。

開催概要

■販売場所:
横浜高島屋 8階催会場

■販売期間:
2022年5月25日(水)~31日(火)
※連日午後8時まで、最終日は午後5時閉場

基本情報

Writing by: