1. TOP
  2. スポット
  3. 現在のページ

横浜・日吉に一軒家を丸ごと使ったマーダーミステリー店舗が2022年5月7日にオープン!


毛玉の家

マーダーミステリーアプリ「ウズ」を運営する株式会社Sallyは、神奈川県横浜市日吉に、一軒家を丸ごと使ったマーダーミステリー店舗を2022年5月7日にオープンします。

初回公演は『毛玉の家』 で、一軒家を歩き回って探索し、事件の真相を解き明かすホラー系マーダーミステリーを夜限定で開催します。

スポンサーリンク

ホラー系マーダーミステリー『毛玉の家』ストーリー

『毛玉の家』は、ウズで複数作品を公開中でプレイヤーからの評価が高い2人のシナリオ作家、とみー氏(代表作:『レイニーテイル』『四季の島』)とユート氏(代表作:『ブルーホールミステリー』『ガーディアンズ・ミトロジア』)がタッグを組み制作しています。

--都市伝説。
ウズには過去発表されたが公開停止になった作品がいくつかある。
そのうちのひとつが、この「毛玉の家」。

実際に起きた一家失踪事件。
ナイフのささった○○。
唯一残された子供。

未解決事件をもとにしたシナリオは、規約違反だったのでしょうか。
私は、ひとりでも多くの人の知恵を借りたいだけなのに――。

私の家でだけ遊べるマーダーミステリー。
安全の保証はできませんが、他では味わえない体験をご用意いたします。
どうか私の検証にお付き合いください。

初回公演『毛玉の家』では、設定書の読み込みなどにアプリ「ウズ」を使用し、一軒家を歩き回るホラー体験ができます。事件の謎を解き明かすため、家の中を歩き回り探索することになりますが、途中、奇妙な出来事が体験者を襲います。

『毛玉の家』開催概要

■公演名:
毛玉の家

■公演期間:
2022年5月7日〜7月31日

■時間:
[1]17:00〜19:30 および [2]20:00〜22:30
※平日は[2]のみ

■開催場所 :
日吉本町駅周辺(住所非公開)

■定員数:
各回5名(1日あたり10名)

■料⾦:
1人4000円(税込)

■持ち物:
マーダーミステリーアプリ「ウズ」がインストールされたスマートフォン
※マーダーミステリーアプリ「ウズ」は、スマホ1つで手軽にマーダーミステリーを楽しめる、通話機能つきのモバイルアプリです。オンラインでマッチングしたプレイヤーとマーダーミステリーを楽しめるほか、「ウズスタジオ」というエディタを使えばウズに自作マーダーミステリーを投稿することも可能です。

■予約ページ:
https://uzu.one/s/kedamanoie

Writing by: