1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜市、世界最大規模の消灯イベント“アースアワー2022”開催!コスモクロック21などで特別演出

EARTH HOUR 2022 in YOKOHAMA

EARTH HOUR(アースアワー)は、世界中の人々が同日同時刻に電気を消し、「地球の環境を守りたい」という想いを消灯のバトンでつなぐ、世界最大規模の消灯イベントです。

横浜市でも、2022年3月26日(土)20時30分に「EARTH HOUR 2022 in 横浜」を開催。大観覧車コスモクロック21や横浜ベイブリッジなど多くの市内施設等がアースアワーに参加します。

スポンサーリンク

「EARTH HOUR 2022 in 横浜」おもな内容

<アースアワーの特別演出>
アースアワー当日、みなとみらい21地区に所在する観覧車「コスモクロック21」がSDGs色にライトアップされます。
日時:2022年3月26日(土)18時30分

<横浜港の船舶が汽笛を吹鳴>
アースアワー当日の消灯開始に合わせて、帆船日本丸、日本郵船氷川丸が汽笛を吹鳴します。
日時:2022年3月26日(土)20時30分

<横浜市庁舎でアースアワー展示>
タペストリー展示のほか、SDGsをイメージしたコスチュームを着たハローキティと写真が撮れるフォトスポットを設置します。
日時:2022年3月19日(土)~3月26日(土) 9時~20時
場所:横浜市庁舎2階 プレゼンテーションスペース

横浜市は、アースアワーを通じ、2050年までの脱炭素化「Zero Carbon Yokohama」の実現に向け、温暖化防止と環境保全のメッセージを発信。市内約100の施設・企業などが消灯等アースアワーに参加します。また、市民に向け、在宅時可能な範囲での消灯を呼び掛けています。

URL:横浜市公式 アースアワー特設ページ

Writing by: