1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜ベイシェラトンの最上階28階「ベイ・ビュー」でクリスマスディナーコース登場!宿泊プランも

クリスマスディナーコース

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜駅西口)は、ホテル28階に位置するフレンチ「ベイ・ビュー」にて、2021年12月22日から、最上階からの眺望と共に楽しめるクリスマスのディナーコース、ランチコースを提供します。

横浜港を臨む絶景と共に、高級食材を使用した洗練されたスペシャルメニューを大切な人と一緒に堪能する機会です。

スポンサーリンク

クリスマススペシャルメニュー

■場所:
フレンチ「ベイ・ビュー」/28階

■予約・問合せ:
レストラン総合予約 045-411-1188 (10:00~18:00)

「ベイ・ビュー」クリスマスディナー

イメージ

■日時:
2021年12月22日(水)~12月26日(日)
17:30~20:00(LO)※2時間制

■料金:
クリスマス ディナーA ¥23,000
※メインディッシュ:お魚、お肉より選択
クリスマス ディナーB ¥28,000
※メインディッシュはお魚、お肉、どちらも楽しめるフルコース

■メニュー:
「ホンマグロのタルタルとキャビア・ド・オーベルジーヌ シベリアチョウザメのキャビアと雲丹と共に 」/「タラバガニとノルウェーサーモンのショーフロワ仕立て ビーツ風味 フランボワーズヴィネグレットと泡を添えて」/「甘鯛のパピヨット 毛ガニとジロール茸のナージュ仕立て」/「キンキとオマールエビのファルシとフリカッセ クレーム・ド・オマールのカプチーノ風」/「黒毛和牛フィレ肉とフランス産鴨のフォアグラのロッシーニ風 フランス産黒トリュフを添えて」/「フォンダンショコラ ソースキャラメルカネル バニラアイスクリーム」/「小菓子とコーヒー」 /「自家製パン」

タラバガニとノルウェーサーモンの ショーフロワ仕立て

黒毛和牛のフィレ肉とフランス産鴨の フォアグラのロッシーニ風

「ベイ・ビュー」クリスマスエレガンスランチ

■日時:
2021年12月22日(水)~12月26日(日)
11:30~14:30(LO)※2時間制

■料金:
2021年12月22日(水)23日(木)
…クリスマスランチA(¥6,800 )
12月24日(金)25日(土)26日(日)
…クリスマスランチB(¥7,300)

■メニュー:
「魚介類のガトー仕立て」/「サフランムースリーヌとカリフラワーのエスプーマ ~クリスマスツリーをイメージして~」/「キノコのロワイヤルとコンソメスープ」 /「天然平目とホタテ貝のポワレ アワビとレモンのコンディメント添え 肝ソースとヴェルモット風味のブールブランソース」/「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ仕立て or 国産牛サーロインとフォアグラのロッシーニ仕立て(+3,150円 税込)」/「フォンダンショコラ ソースキャラメルカネルバニラアイスクリーム」 /「自家製パン」/「コーヒーまたは紅茶」

シェラトンクリスマス2021 宿泊プラン概要

~フレンチ「ベイ・ビュー」ディナー&ステイ~
最上階のフレンチ「ベイ・ビュー」にて横浜の煌めく夜景を眺めながら旬の食材を使用したクリスマスならではの贅沢なディナーコースを楽しめるプラン。

■期間:
2021年12月1日(水)~12月26日(日)

■夕食:
フレンチ「ベイ・ビュー」(28F)にて
クリスマスディナーコース
グラスシャンパン付き

■朝食:
オールデイブッフェ「コンパス」(2F)

■客室:
ラグジュアリーフロア(20-23F)
クラブフロア(24-27F)

■料金:
1泊夕朝食付きプラン 27,500 円(税サ込)~
※1室2名利用時の1名料金です。

~クリスマス ルームサービスディナー&ステイ~
ルームサービスでお部屋にクリスマスディナーをシャンパンボトルと共に提供します。プライベートな空間で思い出に残るクリスマスのひとときを過ごせるプラン。

■期間:
2021年12月17日(金)~12月26日(日)

■夕食:
ルームサービスにてクリスマスディナー
シャンパンハーフボトル付き

■朝食:
オールデイブッフェ「コンパス」

■客室:
レギュラーフロア(10-19F)
ラグジュアリーフロア(20-23F)
クラブフロア(24-27F)

■料金:
1泊夕朝食付きプラン 27,500円(税サ込)~
※1室2名利用時の1名料金です。

■予約・問合せ:
宿泊予約直通:045-411-1134(9:00-20:00)

※記載料金には、サービス料(10%)・消費税が含まれます。
※仕入れの状況により、一部料理内容の変更、または盛り付け等が変わる場合があります。
※写真はイメージです。
※最新の情報はホテル公式ホームページをご確認ください。

スポンサーリンク

基本情報

Writing by: