本ページはプロモーションが含まれています
  1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

「ちがさき濱田屋」マークイズみなとみらいにオープン!湘南の老舗仕出し屋が横浜初進出

ちがさき濱田屋 マークイズみなとみらい店

2021年9月8日、創業60年の老舗仕出し屋「ちがさき濱田屋」が、MARK IS みなとみらいB1階に新規出店しました。場所は横浜初進出となります。定番の「しらすわっぱ」に加え、究極の旨味のハイブリッド商品「塩麹西京味噌焼き」を新発売します。場所はアールベイカー隣です。

スポンサーリンク

「ちがさき濱田屋」オープン

茅ヶ崎で創業60年を迎える「ちがさき濱田屋」は、乾物屋から立ち上げ現在は仕出し弁当屋として”手づくりのもてなし“にこだわり、和食の基本となる五味五色をベースとした繊細かつ栄養バランスの取れたお弁当を提供しています。

また、“世界が認める日本の伝統的な食文化だということ伝えたい”そんな想いから、現代人に合わせた「リノベーションした和食」として伝統ある食文化の素晴らしさをお弁当・お惣菜で伝えることを目指します。

店内調理ができるという場所にもこだわり、一部調理場が見える作りにもしました。デザインについては、各世代に気に入ってもらえる「和モダンなつくり」の店舗にしました。

<塩麹西京味噌焼き弁当> ・銀鮭/さば/国産鶏もも肉 980円 ・銀だら 1280円

濱田屋では乾物屋時代から受け継がれる特別な技法によって作られてきた「西京味噌焼き」は創業当時から親しまれ、現在も人気のお惣菜となっています。

今回、新業態のメイン商品となる「塩麹西京味噌焼き」は、塩麴の酵素によるやわらかい食感やアミノ酸の効果、そこに西京味噌の香りと旨味が口いっぱいに広がります。また、酵素やビタミン類などの栄養素が豊富に含まれ、体にも美容にも美味しい商品です。

基本情報

  • 名称:ちがさき濱田屋 MARK IS みなとみらい店
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらいB1F
  • URL:https://shop.hamadaya.net/

Writing by: