1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

餉餉(けけ)ランドマークタワーのブッフェはドリンクバー付き!コスパ良し

投稿日: 2018年03月25日 ,
餉餉(けけ)ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー 5階にあるブッフェレストラン餉餉(ケケ)でランチブッフェしたので料金や料理の感想について紹介します。

高級感があるのに安くてドリンクバー付きなのがおすすめのポイントです。

スポンサーリンク

餉餉(ケケ)の料金と営業時間

ランチブッフェ

餉餉 横浜ランドマークタワー

  • 料金(1580円+税)
  • 営業時間(11:00~17:00)L.O.15:00
  • ドリンクバー付き

新しい料理が出てこなくなるラストオーダーが15時です。

ランチでの入店は15時以降でも大丈夫ですが、17時までしか店舗にいられないとのことなので、遅く来た場合は(食べる時間が短くなってしまうことがあるので)注意しましょう。

ディナーブッフェ

餉餉 横浜ランドマークタワー

  • 料金(2180円+税)
  • 営業時間(17:00~22:00)L.O.21:00
  • ドリンクバー付き

餉餉 横浜ランドマークタワー

餉餉 横浜ランドマークタワー

平日、ランチタイムのラストオーダーが過ぎた16時前くらいに入店しました。

中途半端な時間なので人が少ないというのもありますが、通りがかりに覗くと比較的いつも空いている店舗ではあります。

餉餉 横浜ランドマークタワー

店内はキレイでバイキングにしては高級感があり、席の間隔も広くとられています。

場所柄もう少し高い店だと思っていたので、意外と安い料金設定だなと感じました。

餉餉 横浜ランドマークタワー

料理は店舗の入口近くにまとまっており、80種の料理が用意されています。

店舗の張り紙によると、メニューは毎日変わるそうです。

また、季節限定のフェアも開催中でした。

雰囲気としてはホテルのブッフェのようでした。

餉餉 横浜ランドマークタワー

料理は和食と中華が多かったです。

鯛めし、豚汁、てんぷら、担々麺、点心、各種お惣菜が数多くありました。

餉餉 横浜ランドマークタワー

野菜系の和え物も多くヘルシー感もあります。

個人的に一番印象に残ったのは「カツオのタタキ」があったことでしょうか。

餉餉 横浜ランドマークタワー

おでんコーナー。

餉餉 横浜ランドマークタワー

チョコレートファウンテン。

子どもがやるものかなと思って敬遠していたのですが、今回初めて挑戦してみたら大人でも楽しかった(笑)

餉餉 横浜ランドマークタワー

通常のソフトドリンクの他に、デトックスウォーター(ベリーミント・ライム・黒ウーロン茶)があり、さっぱりしていて気に入りました。

お酢のドリンクじゃないのが新鮮かなと思いました。

スポンサーリンク

実食、感想など

餉餉 横浜ランドマークタワー

窓際のソファ席で、良い感じでお食事が楽しめました。

餉餉 横浜ランドマークタワー

全種類ではありませんが、気になるものを盛りつけました。

和食や中華の味は食べやすいと思います。

ヘルシー系の自然食のお店だったりすると、和食は薄味だったり食べにくい味のものもありますが、餉餉(けけ)はその辺、普通の味付けになっていると思います。

餉餉 横浜ランドマークタワー

餉餉 横浜ランドマークタワー

ソフトクリームやアイスもしっかり堪能。

餉餉の良い点まとめ

  • ドリンクバー付きの料金
  • 料理はほどほどに良い
  • ホテルっぽいキレイな内装
  • 各席が隔離されていて楽
  • 比較的穴場で人が少ない

最後に餉餉の良い点をまとめてみました。

しばらくしたらまた行ってみたいお店です。

基本情報

Writing by