1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

【ラッセン展 横浜 2020】超ラッセン原画展が横浜ワールドポーターズにて開催

ラッセン

2019年2月14日~18日、クリスチャン・ラッセンの原画展「超ラッセン原画展」が横浜ワールドポーターズにて開催されます。アールビバン主催の絵画展示販売会です。過去のラッセン展に参加した体験談を交え見どころの紹介をします。

スポンサーリンク

「超ラッセン原画展(2020)」開催概要

「超ラッセン原画展」はマリンアートの巨匠、クリスチャン・ラッセンの原画展です。全国を回っており、2019年に横浜での開催歴もあります。

  • 場所:横浜ワールドポーターズ6F(イベントホールB)
  • 日程:2020年2月14日(金)~ 2月18日(火)
  • 時間:11:00 ~ 19:00(初日は14:00から 最終日は18:00まで)
  • 料金:入場無料
  • 公式:https://artvivant-event.net/

来場すると全員プレゼント(アートカードなど)がもらえます。さらに、Web予約&「Webをみた」申し出で、もらえるグッズが増えますので、行く場合はWeb予約していくのがおすすめです。予約やプレゼントの詳細は上記の公式サイトでご確認ください。

過去のラッセン展の開催状況(横浜)

ラッセン原画展

全国を巡回しながら、時々横浜(横浜ワールドポーターズ)でも開催されるアールビバン主催の「ラッセン展」。こちらでは、ラッセンの原画展、グッズ売り場、版画の展示販売が開催されています。

版画は数十万円で販売されており、商談テーブルについているお客さんもいますが、セールスマンが寄ってくる雰囲気はないので、安心して見学できます。

直近での開催状況は以下の通りです。参考までに調べてみました。複数回横浜に来ているので、見たことあるという方もいらっしゃるかと思います。

ラッセン原画展-ORIGIN-

2018年5月23日~5月28日(横浜ワールドポーターズ)

2019年5月22日~5月27日(横浜ワールドポーターズ)

超ラッセン原画展

2019年11月30日~11月5日(横浜ワールドポーターズ)

2020年2月14日~2月18日(横浜ワールドポーターズ)←NEW!

※「超ラッセン原画展」という名称で、2019年にも開催されているので、今回は2回目?なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ラッセン展の体験談(2018年)

2018年5月に横浜ワールドポーターズで開催された「ラッセン原画展-ORIGIN-」の体験談です。「超ラッセン原画展」ではありませんが、同じアールビバン主催の絵画展示販売会なので、構成は似通っています。

ラッセン原画展

この時は特に下調べもせず、開催されていたので入場してみました。受付で記帳アンケートに記入し、入場プレゼント(ポスター)をゲット。

ラッセン原画展

もらったポスターは部屋の壁に貼りました。

クリスチャンラッセンの原画を見ていると癒されること間違いなしです。ラッセン氏の人となりや歴史も学べます。グッズ売り場もあり。版画は商品見本ですが、こちらも眺めるだけでOK。もちろん購入OK。

ラッセン原画展

展示会の戦利品です。すべて貰い物。

人によってもらえる特典が違っており、クリアファイルなど多くの特典をもらっている人もいたので、スタッフに確認したところ「Web予約した人の特典」ということでした。それで、アドバイスを受けて一度退場して、スマホでWeb予約。再度入場して、Web予約の特典もゲットしてみました。画集「LOVE」は見ごたえあります。

最後に

以上、横浜ワールドポーターズにて開催のアールビバン主催のラッセン展の紹介でした。参加無料でクリスチャンラッセンの綺麗なグッズがもらえるのがポイントです。勧誘等もありませんでしたので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

私も今の時点ではリピートする気満々です。

基本情報

Writing by: