1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜西口 ローズフェスタ2023年も開催!横浜駅西口エリアでフラワーラリーやキッチンカー、マーケット

横浜西口 ローズフェスタ

横浜西口エリアマネジメントは、2023年5月27日(土)に、横浜駅の西口周辺の公共空間や商業施設を活用し、「横浜西口 ローズフェスタ2023」を開催します。同イベントは昨年に続き2回目の開催です。

スポンサーリンク

横浜西口 ローズフェスタについて

横浜市の市花である「バラ」が咲き誇るシーズンに市内各所で開催される「横浜ローズウィーク」に合わせて、横浜駅西口エリアにおける新たな来街者の誘致、にぎわいの創出、「公共空間」の利活用などを目的に実施するものです。

主な内容

フラワーラリー(事前申し込み制・雨天決行)

横浜駅西口エリアの4カ所に設置したフラワーポイントで一輪ずつお花を集めながら、エリアを回遊するフラワーラリー。集めたお花は、ゴール後にアレンジして、オリジナルの花束を作成。

■参加方法:
2023年5月11日(木)15時から専用の申し込みサイト(URL:https://rose-fest2023-flower.peatix.com)から申し込み(先着200人)。

■会場:
受付:横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道
フラワーポイント:横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道、横浜駅みなみ西口広場、Niigoひろば、幸川橋(ビブレ前広場)

■各受付時間:
10時00分/10時30分/11時00分/11時30分/12時00分/13時00分/13時30分/14時00分
※申込画面を受付スタッフに提示して参加。

キッチンカーの出店、イートテラスの設置

パルナード通りに複数のキッチンカーが出店。

キッチンカー出店に合わせて、街中で腰を下ろし、安心・安全にテイクアウト商品を楽しめる「イートテラス」を設置します。

NiigoひろばではスマートリサイクルBOX「SmaGO」を設置、横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道には「SDGsエコステーション」も設置し、街の美化も推進します。

<キッチンカー>
■出店場所:
パルナード通り(15時~20時)
横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道(11時~16時)

■メニュー:
ピザ、ハンバーガー、クレープ、アルコール、コーヒー、ソフトドリンク 他

<イートテラス>
■設置場所:
Niigoひろば(運用時間:15時~20時)
横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道(運用時間:11時~16時)

ローズマーケット

横浜みなみ西口広場に、花をテーマとした商品を販売する雑貨店が出店します。アクセサリーやガーデンベアグッズ、紅茶など花をテーマとした限定商品を展開します。

■出店場所:
横浜駅みなみ西口広場

■開催時間:
11時~20時

■出店数:
10店舗程度(予定)

ミューラルアートフラワーワークショップ

巨大なガーデンベアとお花畑の下絵が描かれた壁紙を設置し、色とりどりのチョークでお絵描き!巨大なお花畑のウォールアートを制作する参加型イベントです。

■設置場所:
幸川橋(ビブレ前広場)
※天候によっては、ジョイナスB1階ホテル前広場で実施となる場合があります。

■開催時間:
10時~16時

開催概要

■日程:
2023年5月27日(土)(雨天決行・荒天中止)
※開催の可否は、当日の朝7時までに、公式ウェブサイトやフェイスブックにてお知らせ。

■会場:
横浜駅西口エリアの公共空間(Niigoひろば、横浜駅みなみ西口広場、横浜モアーズ・ニュウマン横浜間公道、パルナード通り、幸川橋)

■参加費:
無料(飲食や物販などは、一部有料です)

■URL:
https://www.yokohamanishiguchi.or.jp/

Writing by: