1. TOP
  2. 生活
  3. 現在のページ

キノシネマ(kino cinema)横浜みなとみらいは場所が分かりにくいかも

投稿日: 2019年07月19日
キノシネマ(kino cinema)横浜みなとみらい

横浜みなとみらいミッドスクエア2F(TSUTAYA 横浜みなとみらい店2階)にて、映画館「キノシネマ(kino cinema)」が営業しているのにお気づきでしょうか?2019年4月12日にオープンしています。

スポンサーリンク

kino cinema 横浜みなとみらいはこんな場所

kino cinema 横浜みなとみらい

TSUTAYA 横浜みなとみらい店2階が古本屋だったときの中央エスカレーターが封鎖されているので、どうやって2階に行くのか最初わかりませんでした。

キノシネマの入口はTSUTAYA 横浜みなとみらい店に併設しているスタバカフェの端となります。さりげなく映画館の看板が出ている一角があり、こちらに映画のチラシや上映作品を表示するモニターがありました。各上映作品の混雑状況の表示もあり、訪問時はどの作品も空きがある状態でした。

kino cinema 横浜みなとみらい

2階へはエレベーターとらせん階段で行かれます。

人影がないので、会員じゃないと入れない場所かと思い少々ビビりました(注:誰でも入れます)。

kino cinema 横浜みなとみらい

2階に上がると受付があり、ドリンクと軽食の販売、映画グッズも少し扱っていました。

映画を観たい場合は、有料で会員になるとお得な料金で鑑賞できます。非会員も一般料金を払い普通に鑑賞できます。映画チケットの予約購入は公式ウェブサイトから可能。

kino cinema 横浜みなとみらい

3つのシアターがあり、トイレは一番奥にあります。

kino cinema 横浜みなとみらい

ミニシアター系の作品が主ですが、メジャーなタイトルで「トイストーリー4」が上映予定となっていました。

kino cinema 横浜みなとみらい

2階廊下からは、1階のTSUTAYA店舗の様子が一部見下ろせます。

kino cinema 横浜みなとみらい

トイレはとてもきれいでおしゃれでした。

最後に

kino cinema 横浜みなとみらい

kino cinema 横浜みなとみらい店は施設としてはよさげなので、暇になった時の選択肢として気に留めておこうと思います。

ただ、自分としては観たい作品があまりなく、過去作を上映する「名画座」もあったら良かったのになんて思ったりはします。ミニシアター系の作品が好きな方には良い映画館でしょう。

直近の情報としては、香取慎吾主演『凪待ち』と稲垣吾郎主演『半世界』が、2019年7月26日(金)から同時上映とのことで、話題を呼びそうです。

スポンサーリンク

基本情報

  • 名称:kino cinema 横浜みなとみらい
  • 住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-7-1

    みなとみらいミッドスクエア2F(TSUTAYA横浜みなとみらい店2階)
  • URL:https://kinocinema.jp/minatomirai/

Writing by: