1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜駅東口でお好み焼きといえば「ゆかり」横浜スカイビル店!目の前で焼いてもらえる

投稿日: 2019年07月18日 ,
ゆかり横浜スカイビル

横浜駅東口周辺でお好み焼きやねぎ焼きが食べたくなったとき!おすすめなのが「ゆかり 横浜スカイビル店」。1953年創業の大阪で老舗のお好み焼き屋さん。エポスカードの特典がある店舗です。

スポンサーリンク

ゆかり 横浜スカイビル店

ゆかり 横浜スカイビル店は「食べログ お好み焼き 百名店 2018」選出店になっている人気の高いお店です。

ゆかり 横浜スカイビル店

横浜スカイビルの11階にあり、同ビル地下2F~8Fはマルイシティ横浜、隣はそごう横浜という立地。そごうにもお好み焼き屋さんがありますが、ゆかりの方が庶民的な雰囲気です。

ゆかり 横浜スカイビル店

4人掛けのボックス席がメイン。店舗奥の窓際には横並びの席もありカップルにおすすめ。

エポスカードまたは三菱地所グループカード特典

ゆかり 横浜スカイビル店

エポスカードまたは三菱地所グループカードを持っている人は、入店時にカードを提示すると優待を受けることができます。

利用条件、サービス内容は下記公式サイトをご確認ください。

三菱地所グループカード特典(スカイビル)

エポスカード特典(エポスカード)

または、ゆかりWEBサイトクーポンを利用することができます。

https://www.yukarichan.co.jp/coupon.html

現時点では、ワンドリンクサービスが特典になっています。

スポンサーリンク

お好み焼きは目の前で焼いてもらえる

ゆかりの魅力は、店員さんが手際よく焼いてくれるお好み焼きを楽しめるところ。食べる人はワクワクしながら見てるだけなので楽ですよね~。

ゆかり 横浜スカイビル店

ボールにタネが入った様態で、テーブルまで焼きに来てくれます。

ゆかり 横浜スカイビル店

店員さんがひっくり返しては去るというのを何度か繰り返し、焼き上がりへ。

ゆかり 横浜スカイビル店

ソースとマヨネーズで華麗に仕上げ(マヨネーズの有り無しは指定できます)。

ゆかり 横浜スカイビル店

マヨネーズは追加できるように、置いていってくれます。

ゆかり 横浜スカイビル店

かつおぶしと青のりはテーブルにあるのでお好みで。

ゆかり 横浜スカイビル店

豚玉(930円)これぞ大阪のお好み焼き。

生地が厚くてフンワリで豚バラのカリッと具合も絶妙です。ミニコテでカットして食べるのが至福のひと時。

もちチーズ焼(1,200円)も食べたことがありますが、美味しいですよ。

ゆかり 横浜スカイビル店

ゆかり風広島焼(1,550円)

ゆかりでは広島風のお好み焼きも扱っています。たっぷりキャベツと焼きそば、薄い生地のコンビネーションを楽しみたい人へ。

ちなみに私は圧倒的大阪派。あなたはどっち?

ゆかり 横浜スカイビル店のメニュー

お好み焼き

ゆかり 横浜スカイビル店

  • 特選ミックス焼(1,320円)
  • シーフードミックス焼(1,350円)
  • 豚玉(930円)
  • スジ玉(1,150円)
  • イカ玉(900円)
  • エビ玉(1,250円)
  • もちチーズ焼(1,200円)
  • キムチ焼(1,150円)
  • ゆかり焼(1,650円)
  • フロマージュ焼(1,600円)

お好み焼き

ゆかり 横浜スカイビル店

  • ゆかり風広島焼(1,550円)
  • もだん焼(1,350円)
  • ミックスモダン焼(1,630円)
  • すじねぎ焼(1,380円)
  • 豚ねぎ焼(1,200円)
  • ミックスねぎ焼(1,550円)
  • イカねぎ焼(1,200円)
  • ねぎマヨ豚焼(1,150円)
  • ねぎマヨイカ焼(1,150円)
  • ねぎマヨチーズ焼(1,150円)

その他のメニュー

ゆかり 横浜スカイビル店

肉フェア

ゆかり 横浜スカイビル店

ドリンク

ゆかり 横浜スカイビル店

おつまみ、串焼き、豚平焼き

ゆかり 横浜スカイビル店

おつまみ

ゆかり 横浜スカイビル店

焼きそば、サラダ

ゆかり 横浜スカイビル店

デザート、お土産

ゆかり 横浜スカイビル店

ワイン

最後に

お値段はそれなりですがゆかりでで食べるお好み焼きは格別。記事を書いていたら、またお好み焼きが食べたくなりました(笑)

基本情報

Writing by: